リノベーション物件詳細

『新築戸建』想い出が宿る部材達。

1,620万円

リノベの一歩 新築戸建プロデュース事例②

  • リビングの床は天然無垢材(オーク)を採用。以前の和室の「床柱」も再利用しています。

  • 8畳の和室の天井は無垢材(ヘム)のパネルを施工。

  • 無垢の扉のガラスは、以前の住まいの「室内窓」にあったガラスを再利用しました。

  • お洒落なパウダールーム

  • 棚と柱は以前の暮らしの「想い出」が宿る部材です。

  • 棚の木ズ一つ一つが「想い出」。以前の暮らしの「匂い」が残る新築住宅です。

  • 再利用したガラス。無垢の扉とマッチしています。

テーマは「以前の住まいの匂いが残る、想い出が宿る新築住宅」

「想い出が宿る部材達」を新築住宅に再利用することで、新しい暮らしでも、以前の家族の想い出が消されることのない、どこか落ち着く空間を目指しました。

ただ古い家を壊して新しい家を創る。ということではなく、
予算を重視して画一的なローコスト。ということでもない。

リノベーションの発想を取り入れ、注文住宅よりもリーズナブルに、それでいて画一的なローコスト住宅よりも「自分」らしく。

リノベの一歩が考える「想いを暮らしに変える家創り」です。

After
所在地 横須賀市
タイプ 一戸建て リノベ価格 1,620万円
間取り 3LDK 面積 99.64 ㎡
  • ご相談
  • 資料請求